くらりかへようこそ

活動の内容

主として、つぎの活動を行っています。
 ・教  室 理科教室の開催
 ・準備会 理科教室で使用する教材等の事前準備
 ・開発・検討会 
   新規テーマの開発や既存テーマに関する工作・実験、演示、解説の検討・改良

教室の開催

小学生・中学生を対象に、児童館、公民館、学校などに工作の教材と説明資料を持参して、教室を行います。
 ・参加者数 20~30名
 ・開催時間 1~1.5時間
 ・開催場所  ご用意いただきます
 ・経 費   原則として、教材費(数百円/人)と講師と助手(数名)の交通費をいただきます。
         なお、支援団体の助成等もありますので、ご相談ください。

教室のテーマ

教室で行う工作・実験・解説のテーマはつぎのとおりです。
 ポンポン蒸気船   レーフェンフークの顕微鏡   ヘロンの噴水   浮沈子
 マグデブルグの半球   ギシギシプロペラ   笛と音   紙飛行機   紙トンボ
  シャボン玉   はかる   ガリレオの温度計   風力発電   クリップモーター
 レモン電池   活性炭電池   備長炭電池   電気ペン   化学ペン
 スライム   香り   3D〔立体視〕  他
 (上記テーマ部分をクリックしますとテーマの概要がご覧いただけます。)

教室開催の申し込み

お問合せとお申し込みは次にお願いします。
 ・東京・神奈川地区他: 安永 隆志 〔電話 03-3754-2691〕
 ・埼玉地区: 利根川 宏 〔電話 0493-23-3274〕
 ・千葉地区: 小山内 泰生 〔電話 043-251-2201〕
 ・関西地区: 田中   毅 〔電話 078-994-5831〕
 ・静岡地区: 釜洞 文夫 〔携帯電話 090-3257-8852〕
   (名前の部分をクリックしますと、メール画面になります。)